米朝戦争の可能性をシュミレーション!日本の危険箇所と被害を予想!

北朝鮮とアメリカとの戦争の可能性が日に日に高まってきている中、米朝戦争の開戦はいつなのか、日本への影響はあるのかなど心配の種はつきない状況です。

今回は、

2017年に北朝鮮とアメリカが対局する米朝戦争は勃発するのか?また、アメリカへの攻撃に伴い日本への被害はどのように及ぶのか?東京の危険箇所や自衛隊への影響、被害予想などを、いくつかのシナリオを立ててシュミレーションしていきます。

スポンサーリンク

米朝戦争の可能性をシュミレーション!

”米朝戦争の可能性”や”いつどのような形で開戦するのか”について、今様々なウワサや意見が飛び交っています。

それでは米朝戦争開戦の可能性はいったいどのくらいでしょうか?

現在のところ

北朝鮮の金正恩は「アメリカが先制攻撃してきたら徹底的な反撃を加える」と強気の姿勢は相変わらず変わっていません。

米国のトランプも「北朝鮮が次に核実験をしたらアメリカは絶対に許さない」と決意は堅そうです。

6回目北朝鮮核実験(2017)はいつ?発射したら日本への放射能の影響もある?

果たしてこのチキンレースいったいいつになったら終わるんでしょうか?

現在の米朝チキンレースの現状を見てみると、金正恩がわずかに優勢のように見えます。

北朝鮮のアメリカに対する強行な姿勢は変わりませんが、アメリカ側の姿勢は、今朝の日米首脳電話会談の「北朝鮮に強く自制を求める」というコメントからも少しテンションが落ちてきていることがわかります。

日本が北朝鮮のミサイルの標的になり、米朝戦争に日本の自衛隊が参戦して大勢の戦死者を出すことは絶対に避けなければならないのですが、一方でこの状況が北朝鮮にとっては「してやったり」なのです。

金正恩は内心ニンマリ笑いながら「日本と韓国を攻撃すると言い張ればやっぱりアメリカは何もできない」と自信を強めていることでしょう。

今回もアメリカ側の大人の対応?!で駄々をこね続けた北朝鮮がまた延命する可能性が出てきそうです・・・

このようにして北朝鮮は3代にわたってアメリカとの駆け引きによって独裁体制と核開発をこれまで続けてきたのですから・・・

もちろん戦争を避けることが最も大切なことなのですが、今回も北朝鮮を見逃すと金正恩はますます調子に乗って核開発に邁進して今後さらに手がつけなくなることは明らかでしょう。

金正恩暗殺計画は2017年のいつ実施?トランプとアメリカ特殊部隊の戦略と作戦に注目!

スポンサーリンク

北朝鮮の日本へのミサイル攻撃危険箇所と被害を予想!

北朝鮮の日本へのミサイル攻撃を受ける危険箇所は、まず横須賀や三沢などの米軍基地が挙げられます。

これは金正恩が以前から「アメリカが攻撃してきたら在日米軍基地をミサイル攻撃する」と言っていることからも明らかです。

また東京も北朝鮮がミサイルを発射する標的目標として危険だと言われています。

永田町や霞が関、皇居などの東京中枢エリアを核ミサイル攻撃を受けた場合は、日本は一瞬にして立ち直ることのできないくらいの被害を受けることになるでしょう。

北朝鮮が日本にミサイル発射する可能性は?標的場所は東京が濃厚?

ミサイルが核弾頭かサリンなどの生物化学弾頭を搭載している場合には被害が限りなく大きくなることが予想されます。

たとえ空中で迎撃したとしても、サリンなどの化学物質やミサイルの破片の飛散などによって被害が出ることが想定されます。

このような場合には口元をマスクで押さえるなどして直ちに地下室などの安全な場所に避難してください。

中でもこちら(ドイツ製フルフェイス NBC対策 NBCテロ対策 放射性粉じん/ウイルス/細菌/催涙ガ/スサリン対応 防毒ガスマスク 未使用品 )のようなNCB対策専用のマスクをオススメします。

核ミサイルが日本に落ちた時の威力と被害範囲は?迎撃時の放射能の影響も

また

米朝戦争が始まると自衛隊も邦人の救助などで朝鮮半島の戦地に行くことが予想され、そこで多数の犠牲が出る事態も想定できます。

そして北朝鮮がミサイルを日本に発射して被害を与えた場合は、自衛のための防衛出動として米国と共に共同作戦を実施することは十分考えられるでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自衛隊vs.北朝鮮 [ 半田滋 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)

核ミサイル(北朝鮮)はいつ日本のどこに落ちる?避難場所と避難対策を調査!

第二次朝鮮戦争のXデーをシュミレーション!予言や日本の被害の可能性と開戦はいつ?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以上、米朝戦争の2017年の可能性をシュミレーションし、北朝鮮の日本へのミサイル攻撃の危険箇所と被害について見てきました。

現在アメリカの空母打撃群が朝鮮半島に向かっており、朝鮮半島到着後日本の海上自衛隊との合同軍事訓練を予定しているそうです。

お互いの出方を探りあう米朝のにらみ合いはしばらく続くことになるかもしれないと感じた今日この頃でした。

北朝鮮危機のまとめ

北朝鮮のグアムへの核ミサイル攻撃はいつ?日本の被害の可能性と危険性は?

PAC3とSM3ミサイルの配備場所と状況は?命中率と射程・性能や価格を調査!

火星12号の威力と射程距離は?北朝鮮ミサイルの速度や高度と軌道も!

ロフテッド軌道ミサイルのSM3の迎撃可能性は?高度と落下速度を調査!

KN17ミサイルのwikiや画像を調査! カールビンソンへの威力と射程距離は?

核シェルターの防災効果は?企業・会社用の販売価格や通販を調べてみた!

全面戦争で北朝鮮が米国と日本に惨敗する確率は?北朝鮮崩壊は2017年のいつ?

第三次世界大戦(2017)で北朝鮮崩壊か?日本の武力攻撃切迫事態をわかりやすく解説!

北朝鮮空爆のXデイはいつ?4月27日開戦の理由と戦争の可能性を検証!

千里馬(チョルリマ)民間防衛とキムハンソルの関係は?施設の場所と目的やメンバーを調査!

ICBM(北朝鮮)の意味・速度・威力を調査!アメリカ到達時間と日本への影響は?

金正恩の亡命先(2017)は中国?北朝鮮軍のクーデター準備の可能性!

銃剣道を中学校でやる目的とは?安倍政権への徴兵制と戦争反対の声!

サリンミサイル(北朝鮮)の拡散範囲と対策とは?東京の被害想定と対処法!

北朝鮮砲撃訓練の理由は制裁回避!金正恩滅亡の日は2017年のいつ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのコメント欄は意見交換や情報提供の場として使ってください。お気軽にコメントお願いします! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA