ボラカイ島の2017年の治安はどうよ?セブやバリと比較してみた!

ボラカイ島ってみなさんご存知でしょうか?

フィリピンにあるビーチリゾートでアメリカの旅行雑誌「トラベル+レジャー」では世界最高の島と評価されたこともあるアジア屈指のビーチ・リゾートです。

日本ではあまり有名ではありませんが、西洋人にはとても人気のアジアンビーチリゾートの一つと言えます。

今回はボラカイ島の2017年の治安とボラカイとセブやバリの比較を中心に書いていきます。

ボラカイ島へのコスパ最高の行き方を調査!ベストシーズンやホテルとお土産もチェック!

スポンサーリンク

ボラカイ島ってどんな島?

ボラカイ(Boracay)島は、フィリピンの首都マニラから南方200kmに位置する鉄アレイみたいな形の細長い島です。

島の長さは7.5kmしかなく幅は最も狭いところで2kmとバリやセブと比べるととても小さな島です。

ボラカイ島の代表的ビーチは「ホワイト・ビーチ」が有名ですね。

ビーチの長さは4kmありビーチサイドにはレストランやバー、マッサージ店、お土産屋などが延々と並んでいます。

ただ個人的に見たボラカイの残念な所は、クラブやゴーゴーなどの夜遊びスポットは少ないので夜遊びメインの人には物足りないかもしれません。

そのかわり海の透明度などの純粋なビーチリゾートとしての質はとても高いです。

ビーチの砂はサラサラのきめ細かい白砂で海の透明度はアジア各国のビーチリゾートの中でも抜群といえるでしょう。

そういった意味で典型的にして究極のビーチパラダイス・リゾートと言えます。

この「ホワイト・ビーチ」ですが、トラベラーズチョイスの「世界のベストビーチ」のアジア部門1位に2年連続で選ばれています。

また見出しでも書いてますがボラカイ島は2012年に「トラベル+レジャー」で「世界一の島」に選ばれています。

個人的には、ボラカイ島は女性や家族連れ、カップルで行くのに向いてるビーチと言えるでしょう。

安全でお洒落なレストランやお土産屋さん、マッサージがたくさんありますしね。

2017年現在のボラカイ島の治安

ボラカイ島の治安は首都マニラやセブに比べるととても良いです。

ボラカイ島は外国人主体の小さな観光島なので産業も特になく、住民もほとんどが観光業に従事しています。

ですので個人的なイメージとしてはお客の外国人とホテルやお店で働くフィリピン人が中心の島といった感じです。

なので、フィリピンの他の場所ではたまに聞く強盗やひったくりなどの被害はボラカイではほとんど聞かないですよ。(2017年現在)

ただボラカイ島も外国(フィリピン)であることに変わりはないので自分の身は自分で守るという自己責任意識をしっかり持つことが大切だと思います。

そういう意識が身についている人であれば、戦地や紛争地などの治安が崩壊している特殊な場所以外での滞在はどこでも変わらないとも言えますが・・

トイレで席を離れるときはスマホをテーブルに置きっぱなしにしたりしないように気をつけていきましょう!

ボラカイ島へのコスパ最高の行き方を調査!ベストシーズンやホテルとお土産もチェック!

ボラカイ島をセブやバリと比較してみた!

ボラカイ島をセブやバリと比較してみるとまず島のサイズが別次元で違います。

それでは、バリ島とセブ島の概略を見ていきましょう。

セブ

セブは「ビーチリゾートな島」と日本では考えられているようですが、実際のところセブ市は首都マニラに次ぐフィリピン第二の都市なのです。

日本で例えると大阪のような場所(島)ですね。

セブ島の大きさは日本で例えると京都府や山梨県くらいの大きさです。

セブ島の真ん中にはセブ市があり数多くのアヤラやガイサノなどのショッピングモールやITビジネスパークなどのビジネスセンターがあります。

多数の外国企業が進出しているフィリピン南部の国際都市ともいえます。

私は以前、半年くらいこのセブ市中心に滞在していたのですが、セブ市中心は語学留学などの英語の勉強や滞在をするにはとてもいい場所だと思います。

また、夜遊び好きな人にとってはとても楽しめる場所で、バー、クラブ、ゴーゴーなどたくさんあり、私的にはセブ市中心は東南アジア圏でバンコクに次ぐ夜遊びスポットとも言っても過言ではないと思います。

ただビーチ目的だとセブ市中心にはビーチリゾートはなく向かいのマクタン島の海の透明度も個人的にはイマイチですね。

セブ市から比較的近い場所だと、セブ市の港から船で2時間の場所にあるボホール島は海もけっこうキレイでオススメです・・メガネザルのターシャで有名な島ですよね。

さらにセブ島で本格的にビーチを楽しみたいなら、セブ島の南にあるジンベイザメで有名なオスロブやモアルボアルが個人的にオススメです。

ただ同じセブ島と言ってもセブ市中心からオスロブまでは車で5時間以上かかりますが・・

バリ

バリ島の大きさを日本でたとえると愛媛県ぐらいの大きさので、古代から数多くの王国が興亡を繰り広げていた島です。

バリ島はインドネシアでは珍しく島全体がヒンドゥー教でバリ・ヒンドゥーという独特の宗教と文化が融合した雰囲気が醸し出されています。

これがバリ島が「スピリチュアルな島」、「ヒーリング・スポットと言われる理由で癒しを求めて日本からも多くの人が訪れていますよね。

バリ島の文化はイスラム教が主体のインドネシアではとても珍しい存在です。

なのでジャカルタとバリではまるで別の国であるかのように街や人の雰囲気や考え方が違うのはそのためだと思います。

個人的にはジャカルタとマレーシアの方がまだ雰囲気近いかな・・

バリは長い歴史と伝統から多様な文化が育まれビーチだけでなくウブドなどの高原地帯や北部キンタマーニなど見所が満載で観光や滞在でいくには島全体がとても居心地の良い場所です。

ビーチもクタ・レギャン、スミニャックエリアを中心に島の南側を中心にビーチがたくさんあります。

ただビーチの海の透明度はボラカイに比べると正直負けますね。

ビーチの砂も天然白砂は少ないですしね。

私的には、バリはクラブやバーなどの夜遊びスポットもクタ・レギャン・スミニャックエリアを中心にとても充実してるので昼夜問わずエンジョイできる完成度の高いビーチ・リゾートだと思ってます。

インドネシアの2017年ラマダン期間と治安を解説!断食やレバラン休暇とは?

ジャワ高速鉄道計画(インドネシア)2017年最新情報!中国から日本への現状を調査!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的には、カップルや女性、家族連れで行くならボラカイがオススメで、すべての人が満足できる懐の深さを持つビーチがバリ、ジンベイザメ目当てだとセブのオスロブといったところがオススメです。

多数のビーチの紹介でちょっととりとめのない書き方になってしまいましたが、また別の機会に改めてそれぞれのビーチの行き方やオススメヴィラなどの情報を具体的にまとめていきたいと思ってます。

では、今年の夏休めや正月休みにはアジアン・ビーチ・リゾートで極上のひとときをお過ごしください。

アーグス(AHGS)の評判や口コミを調査!セブ島ゼロ円留学の実態と費用は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのコメント欄は意見交換や情報提供の場として使ってください。お気軽にコメントお願いします! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA