KYOKUGEN 2017の出演者は? 対戦カードやタイムテーブルも!

いつもどんな感じで大みそかの夜をすごしていますか?

カウントダウンで外出する人もいれば、いえで家族とまったり過ごす人もいるでしょう。

”家でまったり派”の人のために、大みそかの夜は特別番組がもりだくさんですね。

なかでも鉄板の格闘技番組

KYOKUGEN(キョクゲン)

を楽しみにしている人も多いんではないでしょうか。

今年のKYOKUGENもいつもどおり、K1ルール・3分5Rで判定無しの極限のたたかいが繰り広げられることでしょう。

それでは今回は、

KYOKUGEN2017の出演者と対戦カードやタイムテーブルなど見ていきましょう!

スポンサーリンク

KYOKUGEN2017の注目対戦カードは?

今回のKYOKUGEN一押し注目対戦カードはやはり

魔裟斗対小比類巻貴之

ですよね。

それでは、二人について見ていきましょう。

魔裟斗

魔裟斗さんは現役を引退してから、かれこれ7年になりますね。

6年ぶりに一夜限りで復活した昨年の五味隆典さんとの対戦では、5R終了引き分けという結果におわりました。

そういえば、この人

K-1 WORLD MAXで日本人初の世界王者

だったんですね。

まさに格闘技界を代表する一人といえるでしょう。

現在、魔娑斗さんは、

  • 格闘家
  • タレント
  • 役者
  • 講演会
  • ファッションモデル

などさまざまな世界で幅広く活躍しています。

反面、

格闘技についてはすこし離れている感はありますね。

小比類巻貴之

魔娑斗さんが今回対戦する相手は小比類巻貴之さんです。

小比類巻さんは、K-1 WORLD MAXの日本代表決定トーナメントで三回優勝している猛者です。

現在は小比類巻道場を主宰し、

キックボクシングと空手の指導

を行いながら格闘技の道を突き進んでいます。

ところで、

このふたりの過去の対戦結果はどうだったのでしょうか?

K-1 WORLD MAX 2006 世界一決定トーナメント決勝戦の準々決勝では、

3R終了 判定3-0

で魔裟斗さんが勝利しています。

ただ、

魔娑斗さんはいま多彩な活動により格闘技からすこし離れているので、小比類巻貴之が勝つ可能性は大いにありますね。

今回はどちらが勝つのか予断をゆるさない状況だと個人的におもいます。

ちなみに、

その他の対戦カードは現在まだ発表されていません。

スポンサーリンク

KYOKUGEN2017のタイムテーブルは?

今年のKYOKUGENのタイムテーブルはどうなっているのでしょう?

今のところ魔裟斗対小比類巻貴之以外の対戦カードが発表されていないので、とうぜんタイムテーブルも未定です。

情報入り次第更新していきますね!

参考までに去年のタイムテーブルは、

第1戦 魔裟斗VS五味隆典

第2戦 メッシ・スアレスVS中村俊輔・遠藤保仁

第3線 ネイマールVS 岡崎慎司

第4戦 田中将大VS前田健太

でした。

今年もメインイベントは一番さいしょに対戦が組まれることでしょう。

KYOKUGENは格闘以外でも、昨年第4戦の

田中将大VS前田健太のコントロール対決

のようにいろんな勝負が見られるのも人気の理由だと思います。

今年はどんなジャンルの勝負が見られるのかにも注目ですね。

まとめ

いかがでしたか?

今年のKYOKUGEN2017の具体的な情報ははいっていませんが、「魔裟斗VS小比類巻貴之」の対戦が見れるだけでも格闘技ファンはもちろんその他の人も必見ですよね。

残りの対戦カードの発表がとても楽しみです。

今年の大みそかも自宅で家族とコタツでKYOKUGENを見ながら年越に向けてスタンバるのもイイのではないかと感じた今日このごろでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのコメント欄は意見交換や情報提供の場として使ってください。お気軽にコメントお願いします! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA