冬コミ2017の日程とジャンルコード一覧!C93企業ブースまとめも!

年末といえば、やっぱりコミケですよね。

さいきんのジャパン・アニメの世界的な人気にともない世界中のコスプレイヤーが参加するコミケの祭典となっています。

それでは今回は、

冬コミ2017の日程とジャンルコード一覧、そしてC93の企業ブースまとめを見ていきましょう!

スポンサーリンク

冬コミ2017日程とジャンルコード一覧!

まずは冬コミ2017の日程をみていきましょう。

今年の冬コミの日程は

2017年12月29日~31日

に決まりました。

いわゆるおおみそか開催ですね。

会場は、今年も

東京国際展示場(東京ビックサイト)

です。

開催内容と開催時間は

  • 出展サークル 10時~16時
  • 企業ブース  10時~17時
  • コスプレ   10時~16時

です。

待ち時間の目安は、

  • 始発電車でくれば約5時間。
  • 10時ごろ来場したら約1時間。
  • 12時ごろ来場すれば待ち時間なし

です。

みんな朝早くからいってコミケを長時間フルで満喫したいんですね。

午前中は入場待機列があるので、はじめての人はお昼すぎにつくように時間調整したほうがいいと個人的には思います。

なおここで、

コミケ参加についての注意事項です。

  • 前日からの会場来場や徹夜は禁止されています。
  • 公共の交通機関をつかって来場しましょう。
  • 車やバイク、自転車などでの来場はひかえましょう。
  • 入場は無料です。

詳しい内容は、コミックマーケットカタログに書いてあるので確認してみてくださいね。

コミケ2017冬のジャンルコード

さっそく

ジャンルコードをザッとまとめてみましょう。

  • 111 創作(少年)
  • 112 創作(少女)
  • 113 創作(JUNE/BL)
  • 114 歴史・創作(文芸・小説)
  • 115 学漫
  • 116 オリジナル雑貨
  • 211 ギャルゲー
  • 212 デジタル
  • 213 同人ソフト
  • 221 TYPE-MOON
  • 232 アイドルマスター
  • 233 ラブライブ!
  • 234 東方Project
  • 300ゲーム(その他)
  • 311 ゲーム(電源不要)
  • 312 ゲーム(ネット・ソーシャル)
  • 313 ゲーム(RPG)
  • 314 ゲーム(恋愛)
  • 315 ゲーム(ソーシャル女性向け)
  • 321 スクウェア・エニックス(RPG)
  • 331 艦これ
  • 332 刀剣乱舞
  • 333 あんさんぶるスターズ!
  • 400 FC(ジャンプその他)
  • 431 黒子のバスケ
  • 432 ハイキュー!!
  • 433 ワールドトリガー
  • 500 アニメ(その他)
  • 531 ガンダム
  • 532 TIGER&BUNNY
  • 533 おそ松さん
  • 534 ユーリ
  • 600 評論・情報
  • 611 鉄道・旅行・メカミリ
  • 700 TV・映画・芸能・特撮
  • 711 音楽(洋楽・邦楽・男性アイドル)
  • 811 FC(小説)
  • 812 FC(少年)
  • 813 FC(少女・青年)
  • 831 ヘタリア
  • 832 弱虫ペダル
  • 833 進撃の巨人
  • 834 ダイヤのA
  • 835 血界戦線
  • 900 その他
  • 911 コスプレ
  • 912 男性向

スポンサーリンク

C93企業ブースまとめ!

冬コミ2017の企業ブースで公開されているところはごく一部です。

今の時点で分かっているブースを見ていきましょう。

KADOKAWAブース

今年のKADOKAWAブースは

  • 「文豪ストレイドッグス 描き下ろしイラストグッズ」
  • 「けものフレンズ 吉崎観音描き下ろしブランケット(特典付き)」

などの話題のグッズが登場します!

「けものフレンズ」は今年の流行語にノミネートされているほど話題となりました。

ちなみに、

ECサイトの「ebten」では冬コミ開催前に通信販売をするみたいです。

C92の企業ブースはどうだったの?

「トライデントワークス」ブース

まずは「ニュートンと林檎の樹」です。

B2タペストリーが販売されました。

秋葉原の広告を再現したタペストリーで、税込3,000円でした。

「セブンネットショッピング」ブース

  • 「ラブライブ!サンシャイン!!」
  • 「干物妹!うまるちゃん」
  • 「血界戦線」
  • 「サクラクエスト」
  • 「文豪ストレイドッグス」
  • 「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」
  • 「傷物語」
  • 「カルデララジオ局」

以上のグッズを販売したほか、購入特典としてオリジナルショッパーがありました。

「Cyber Step」ブース

「Q&Qアンサーズ」デザイン資料集&SSR確定ガチャチケットセット

ココでしか見ることのできないラフ絵や初期設定、作成秘話が盛りだくさんでした。

SSR確定ガチャチケットも一緒になっているとてもお得なセットでした。

C92の企業をみるとかなり豪華だったので、C93の企業も期待できますね。

まとめ

いかがでしたか?

いじょう、コミケ93の情報を見てきましたが今年も盛り上がりそうですね。

参加サークルも決まり、企業ブースもすこしずつ分かってきました。

また、

出展ブース、企業ブースのほかにもコスプレブースもありますね。

有名コスプレイヤーが世界各国か参加するみたいなので、コスプレ好きのひとも楽しめる三日間になることでしょう。

配置図、クリアバッグ、レインコート、そして防寒具をしっかり準備して万全の体制でコミケに臨むべきだと感じた今日このごろでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのコメント欄は意見交換や情報提供の場として使ってください。お気軽にコメントお願いします! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA