箱根駅伝2018のルートと通行止めは?コースの交通規制と地図も!

正月の風物詩といえばなんといっても「箱根駅伝」ですよね。

毎年各校の威信をかけて出場20大学と関東連合チーム1チームの熱い戦いがくりひろげられるもっとも伝統ある駅伝のひとつでもあります。

箱根駅伝2018年では、強豪校である日本大学と明治大学が出れないことで話題になりましたね。

それでは今回は、

箱根駅伝2018のルートと通行止、そしてコースの交通規制や地図をツイッター画像や動画で見ていきましょう!

スポンサーリンク

箱根駅伝2018のルートと通行止めは?

さっそく、

箱根駅伝2018のルートから見ていきましょう!

往路コース

往路区間は

大手町~芦ノ湖

の107.5kmです。

ちなみに、

「花の2区」と呼ばれる

生麦駅前→戸塚中継所

も往路なんですね。

往路のコースと予定時間について

くわしく見ていきましょう!

第1区 8:00~9:00

大手町→増上寺山門前→八ッ山橋→蒲田→六郷橋→鶴見中継所

第2区 9:00~10:10

生麦駅前→横浜駅前→保土ヶ谷駅前→権太橋→不動坂交差点→戸塚中継所

第3区 10:10~11;10

原宿交差点→遊行寺坂→藤沢→浜須賀→茅ヶ崎→湘南大橋→平塚中継所

第4区 11:10~12;10

大磯駅前→二宮駅前→二宮→国府津駅前→酒匂橋→旧小田原中継所→小田原中継所

第5区 12:10~13:30

箱根湯本→函嶺洞門バイパス→太平台→宮の下→小湧園前→小湧園→恵明学園前→足の湯→国道一号線最高地点→元箱根→芦ノ湖

復路コース

復路は

芦ノ湖~大手町

の109.6kmです。

復路の見どころはやはり「松の9区」ですね。

キャプテンやエースが投入されることの多い、非常に見応えのある区間となっています。

第6区 8:00~9:00

芦ノ湖→元箱根→国道一号線最高地点→足の湯→恵明学園前→小湧園→小湧園前→宮の下→太平台→函嶺洞門バイパス→箱根湯本→小田原中継所

第7区 9:00~10:00

小田原本町→酒匂橋→国府津駅前→二宮→二宮駅前→大磯駅前→平塚中継所

第8区 10:00~11:05

湘南大橋→茅ヶ崎→浜須賀→藤沢→遊行寺坂→原宿交差点→戸塚中継所

第9区 11:05~12:20

不動坂交差点→権太坂→保土ヶ谷駅前→横浜駅前→生麦駅前→鶴見中継所

第10区 12:20~13:30

六郷駅→蒲田→新八ツ山橋→田町→増上寺山門前→御成門→馬場先門→日本橋→大手町

復路は以上のルートを通過します。

今回のルートは、前回と比べて4区の距離が長くなったことが特徴です。

また、山の神が誕生する5区の距離が短くなったため、5区ランナーがどのような走りを見せるのかも楽しみのひとつですね。

もし箱根駅伝に外出する予定がある方は、このルートは避けるようにしましょう。

そしてこのルートに合わせて通行止めも出てきますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

コースの交通規制と地図も!

箱根駅伝では、開催される1月2~3日にかけて交通規制があるため、外出する可能性がある方は確実にチェックしましょう。

東京エリア

2日 7:50~9:00

3日 12:30~14:00

神奈川エリア

2日 8:50~14:00

3日 7:30~13:00

各エリアの交通規制マップに細かな時間が記載してありますよ!

ちなみに、

箱根駅伝2017ではこんなありえないハプニングが・・・

↓        ↓


箱根駅伝の交通規制は警察の恒例行事の一つで沿道の警察署では正月返上で交通規制にあたります。

つぎに、

箱根駅伝日程とテレビ中継、見どころについてご紹介します

大会名:東京箱根間往復大学駅伝競走

往路:2018年1月2日(火)8:00~

復路:2018年1月3日(水)8:00~

テレビ中継:日本テレビ系列で放送予定

前回大会(箱根駅伝2017)では、青山学院大学が優勝しています。

青山学院大学は3年間連続優勝していて、今回も優勝候補になっています。

ただし、青山学院大学の絶対エースであった一色選手が卒業してしまったため、一色選手の穴を埋める必要があります。

新たなエースの登場に期待ですね。

この絶対王者である青山学院大学を脅かす対抗馬として、東洋大学が名乗り出ています。

この東海大学、2017年の出雲駅伝では青山学院大学を抑え優勝を果たしているんです。

しかも東海大学は2年生ルーキー軍団が実力をつけてきており、タイムがどんどん良くなっているんですよ!

このペースで成長すれば、青山学院大学を王者の座から引きずり落とすことも時間の問題でしょう。

箱根駅伝2018では、この2校の接戦に注目しましょう!

箱根駅伝をコタツでみながら駅伝ビールというのも正しい正月の過ごし方の一つだと個人的に思います。

↓     ↓

まとめ

いかがでしたか?

年始に外出する方も多いですよね。

箱根駅伝のときは公共交通にも大きな影響があるので、沿道周辺を通るときは注意してください。

交通規制がされていない場所でも、多くの人がごった返していることによってスムーズに通行できないこともあります。

外出するときには箱根駅伝のルートと通過時間に応じて外出コースを変えたほうがイイと個人的に思います。

また、車を運転される方であれば通行止めに引っかかって時間をつぶすようなことは絶対にさけたいですよね。

箱根駅伝で足止めされないよう、箱根駅伝ルートの状況をリアルタイムで確認することが大切だと感じた今日このごろでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトのコメント欄は意見交換や情報提供の場として使ってください。お気軽にコメントお願いします! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA